ようこそ

ログアウト

  •  
  •  
  •  

一夜限りの饗宴「一期一会」

ようこそ、契約法人

  • レストラン名

    • 日付

    • 時間

    • 人数

× 閉じる

 

× 閉じる

 

× 閉じる

 

ようこそ

会員

0pt

次の会員まで
0ポイント

ようこそ

現在のポイント0ポイント

期間限定ポイント0ポイント

累計ポイント0ポイント


宿泊予約状況の確認、登録状況の確認はこちら

ホテルと同じく東急キャピトルタワー内にお店を構えるフレンチの名店「ラ・ロシェル山王」のオーナーシェフ 坂井 宏行氏を迎え
2019年春よりザ・キャピトルホテル 東急 総料理長に就任した曽我部 俊典とともに
お料理をお贈りする一夜限りの饗宴「一期一会」を開催いたします。

本ディナーイベントでは、坂井氏、ラ・ロシェル山王店の料理長 楠野 大氏と、曽我部をはじめとする
ザ・キャピトルホテル 東急のシェフが一堂に介し、各レストランの個性が光る料理をブッフェスタイルで提供。
こだわりの食材を洗練された技と感性で仕上げます。
また、パーコーメンやブイヤベースなどホテルを代表する伝統の味わいもラインアップ。
お祭りのように賑やかでアットホームな雰囲気のなか、一夜限りの饗宴をぜひお楽しみください。

写真はイメージです。

2020年2月18日(火)開催

受付・開場 18:30/開宴 19:00

会場:ザ・キャピトルホテル 東急 宴会場「鳳凰」1F
料金:25,000円(着席ブッフェ・お飲みもの・サービス料・消費税含む)
定員:170名さま(ご予約制)
予約受付開始:2019年12月1日(日)

 

坂井 宏行 Sakai Hiroyuki

1942年鹿児島県生まれ。17歳でフランス料理の修業を始め、19歳で単身オーストラリアに渡り1年半の修行後、帰国。都内有名レストランでの修業を経た後、1980年、38歳で独立し、フランス料理店「ラ・ロシェル」をオープン。日本のフランス料理の第一人者として幅広い分野で活躍を続け、2005年にはフランス共和国より『農事功労章シュヴァリエ勲章』を受勲。2009年「現代の名工」卓越した技能者の表彰(厚生労働大臣表彰)受賞。料理に対する熱意と探究心、旺盛なサービス精神で作り出す料理は多くの美食家を魅了し続けている。

 

曽我部 俊典 Sogabe Toshinori

ザ・キャピトルホテル 東急 副総支配人 兼 総料理長。1959年神奈川県生まれ。大阪の調理師専門学校卒業後、愛媛県のホテルに入社。26歳でフランスに渡り、本格的にフランス料理を学ぶ。帰国後、1987年名古屋東急ホテルに入社。2001年セルリアンタワー東急ホテル「クーカーニョ」シェフへ就任し、2007年「ミシュラン東京’08」一ツ星を獲得。2008年横浜ベイホテル東急 総料理長へ就任し、2017年からは副総支配人も兼任。2019年4月から現職。お客さまの心に残るおもてなしの追求と、絵画をイメージしたメニューの創作など、新しい料理の世界を開拓し続けるほか、後進の育成にも力を注いでいる。

男性はジャケットの着用をお願いいたします。

表示料金にはサービス料10%・消費税10%が含まれております。

ザ・キャピトルホテル 東急 宴会リザベーション

受付時間 10:00~19:00