ようこそ

ログアウト

イベントアーカイブ

ようこそ

会員

0pt

次の会員まで
0ポイント

ようこそ

現在のポイント0ポイント

期間限定ポイント0ポイント

累計ポイント0ポイント


宿泊予約状況の確認、登録状況の確認はこちら

ボウイの誕生日にまたひとつ、伝説が生まれる夜

※このイベントは終了しました

~レコード コンサート~
『David Bowie Memorial Night(デヴィッド・ボウイ メモリアルナイト)』

 

デヴィッド・ボウイが天国に旅立ち、星になって3年。
音楽のみならず、エンターテイメントからアートシーン全般に渡るまでその創造性と独創性において大きな影響を与え、夢をみさせてくれたボウイ。
目の前でボウイが歌い、演奏しているような素晴らしいオーディオでアナログレコードを使って再生される唯一無二の音楽。
ボウイの誕生日にまたひとつ、伝説が生まれる夜。
セルリアンタワー東急ホテル東急ホテル39階「ルナール」にてテクニクス社のハイクオリティなオーディオでお楽しみください。

開催日

2019年1月8日(火)

時間
第1部

受付 16:30~ 開演 17:00~ 終了 18:30(予定)

第2部

受付 19:00~ 開演 19:30~ 終了 21:00(予定)

入替制

場所

タワーズサロン「ルナール」(39F)

デヴィッド・ボウイの唯一無二の音楽に包まれて
思い出に浸り、追悼する夜。

1967年の『DAVID BOWIE』から2016年の『★』まで、その多彩な音楽性をもって制作された名盤の数々は、その時代のアートとも言え、移り変わり行くロック・シーンの中で、それに流されることなく変化と進化をし続け、自らの死まで作品に昇華してしまったような不世出のアーティスト、デヴィッド・ボウイ。
20世紀が終わろうとする時にボウイが口にした「音楽のおかげで、40年以上に渡って普通では体験できないことをやってきた。音楽のおかげで、人生の苦痛が弱まり、悲劇が薄まったとは言えない。でも音楽があったからこそ、孤独な時に仲間がいてくれたし、人々と触れ合いたい時にコミュニケーションの崇高な手段を持つことができた。音楽は知覚の扉であり、僕にとっての住む家でもある」 という言葉は作品と行動すべてに通底しているが、デヴィッド・ボウイほど芸術性とスター性の2つを兼ね揃えた人はいないと僕は断言できる。だから、ボウイの生誕の日に、ボウイが“ジギー・スターダスト”として降臨した時から40年以上にボウイの写真を撮り続け、最も信頼を寄せられていた写真家 鋤田正義さんをゲストに迎えて、ボウイの音楽を聴き、ボウイのかけがえのない魅力について話ができる夜が待ち遠しくて仕方がない。
その恐るべき再生装置によって、その夜、ボウイは地球に降りてくるのである。 -イベントプロデューサー 立川 直樹-

スペシャルゲスト

鋤田 正義

プロデュース

立川 直樹

協力

テクニクス/株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメント/株式会社ワーナーミュージック・ジャパン/立川事務所

料金

ワンドリンク、消費税、サービス料含む

1名さま 5,000円

予約・事前振込制

ご予約方法

お電話でご予約いただいた場合のお振込先

  • 三菱UFJ銀行 渋谷支店 当座預金 2906676

  • 口座名 株式会社セルリアンタワー東急ホテル

  • 「ご予約のお客さま名」でお振込みください。

お振込手数料はお客さまご負担にてお願いいたします。