ようこそ

ログアウト

イベントアーカイブ

ようこそ

会員

0pt

次の会員まで
0ポイント

ようこそ

現在のポイント0ポイント

期間限定ポイント0ポイント

累計ポイント0ポイント


宿泊予約状況の確認、登録状況の確認はこちら


※こちらのイベントは終了しました

渋谷に遊ぶ 大人の夜
An evening of GEISHA

立川直樹と金田中がプロデュースする芸者を交えた大人の週末。
店内特設ステージでの芸者衆による踊りを眺めながら、お酒と屋台風のお料理をお楽しみいただけます。

 
日時

2020年2月28日(金)

時間

21:00~23:00
※ご予約制

料金

1名さま 10,000円
※始酒、酒肴が含まれております。

会場
 

少し ご無沙汰しましたAn Evening Of Geisha 五回目の開催を迎えます。

古くから云われている季節の言葉は旧暦で考えないと首をかしげてしまいます。お正月に初春とか云われても、今は冬でしょと思いませんか。
二月四日の立春とは旧正月。冬至から日は伸びて、寒くても雪の下に春の芽吹きを感じるから初春。前日の節分にする豆撒きは大晦日にその年の鬼を祓う年迎えの行事なのです。

すると今回は一月の終わる頃、寒さの中に花を結ぶ梅に春迎えの鴬がやって来ます。赤坂芸者衆の踊りは年迎えの初春から春を寿ぐもの、二部に参加型のサプライズを忍ばせます。仮想通貨 kanetanaka も健在、新料理長の下、春の屋台も充実します。どうぞ、お運びくださいませ。

金田中 主人 岡副 真吾

プロデュース

【立川直樹(たちかわ・なおき)】

1949年、東京で生まれる。60年代後半からメディアの交流をテーマにプロデューサー/ディレクターとして音楽、映画、美術、舞台など幅広いジャンルで活躍。音楽評論家としてのライナーノーツ執筆、雑誌上での評論活動及び書籍出版から始まり、ピエール・バルー、梓みちよ、渡辺貞夫、久石譲、谷村新司、 舘ひろし、織田裕二、伊丹十三、候孝賢、チャン・イーモウ、横尾忠則、篠山紀信、和田誠、喜多郎、中村勘三郎、美空ひばり(メモリアル・イベント)、TOKU、DRUM TAOといった 幅広いジャンルのアーティスト/クリエイターのアルバム、映像作品、コンサート映画音楽、展覧会、公演、イベントのプロデュースとディレクションを手掛ける。『ピンク・フロイド : One of these days』『セルジュ・ゲンズブールとの一週間』『父から子へ伝える名ロック100』『TOKYO1969』、森永博志との共著による『シャングリ・ラの予言(正・続)』『ザ・ライナーノーツ』など著書も多数。

ご予約・お問い合わせ

ご予約・お問い合わせは、金田中 草 まで。
※現在、残席わずかとなっております。満席の際はご了承くださいませ。

第一回2019年3月22日「赤坂芸者と遊ぶ 夜桜の宴」


食物アレルギーのあるお客さまは、ご予約時またはご来店時にホテルスタッフにご相談ください。(レストランでご提供している食材はすべて同じ厨房内で調理しておりますため、アレルギー原因物質が混入する場合がございます。また、使用原材料を変更する場合がございますので、予めご了承くださいませ。)

表示の料金には、サービス料10%および消費税10%が含まれております。

写真はイメージです。