ようこそ

pt

  •  
  •  
  •  

博多東急REIホテルの新たなサステナブル施策

  • レストラン名

    • 日付

    • 時間

    • 人数

NEW!2021/10/1から会員ステータスが3つになりました

× 閉じる

 

× 閉じる

 

× 閉じる

 

ようこそ

会員

0pt

次の会員まで
0ポイント

ようこそ

現在のポイント0ポイント

期間限定ポイント0ポイント

累計ポイント0ポイント

NEW!会員ステータスが3つになりました


宿泊予約状況の確認、登録状況の確認はこちら

脱プラスチックを目的とした
新たなサステナブル施策を実施

東急ホテルズでは「サステナブル方針」を制定し、「地球にやさしいホテル・まちにやさしいホテル・ひとにやさしいホテル」3つのサステナビリティを目指しております。

博多東急REIホテルでは、2021年9月より新たに「3つの脱プラスチック施策」を実施しております。

ウォーターサーバーの設置

客室で提供しているミネラルウォーターのペットボトルごみ削減を目的とし、ミネラルウォーターを廃止。
各フロアへウォーターサーバーを設置します。

一般フロアのみ実施。コンセプトフロアはペットボトルを継続設置いたします。

エコカップ「森のタンブラー」を客室に設置

ウォーターサーバー用のカップとして「森のタンブラー」を設置。
アサヒビール株式会社とパナソニック株式会社が共同開発した森のタンブラーは、独自に開発したパルプ成分樹脂を55%含むエコカップです。
使い捨てではないカップを使用することで、プラスチックごみの削減を目指します。

一般フロアのみ実施。

植物由来の素材のアメニティに変更

歯ブラシやレザー等のアメニティを籾殻やコーンスターチ等植物由来を原料としたアメニティに変更。

  • 歯ブラシ 籾殻35%

  • レザー 籾殻35%

  • ヘアブラシ 籾殻12.5%

  • シャワーキャップ コーンスターチ20%

  • ボディタオル コットン100%


ウォーターサーバー

森のタンブラー

アメニティ