ようこそ

ログアウト

  •  
  •  
  •  

懐かしの味 銀座ジャポネステーキフェア

ようこそ、契約法人

  • レストラン名

    • 日付

    • 時間

    • 人数

× 閉じる

 

× 閉じる

 

× 閉じる

 

ようこそ

会員

0pt

次の会員まで
0ポイント

ようこそ

現在のポイント0ポイント

期間限定ポイント0ポイント

累計ポイント0ポイント


宿泊予約状況の確認、登録状況の確認はこちら

懐かしの味 銀座ジャポネステーキフェア

創業60周年の感謝を込めて、銀座東急ホテルの名物メニューを復刻

期間

2020年10月1日(木)~11月30日(月)

※ランチタイムのみの提供



東急ホテルズの第1号店となる「銀座東急ホテル」にあった24時間営業レストラン「O-24(オーツーフォー)」。
その名物メニュー「ジャポネステーキ」を、10~11月のキングランチでご提供いたします。

ジャポネステーキ

 

細かく刻んだ玉ねぎ、長ねぎ、ピーマンをソテーした醤油ベースのソースが決め手のステーキです。
今も変わらぬ美味しさを誇る、懐かしの味をご賞味ください。

料金

サラダ、スープ、パン or ライス、本日のデザート、ドリンク付

2,000円(2,200円)


オリジナルクラフトビール

今も変わらないおもてなしの心を、ベアードブルーイング社の協力のもと、フルーティなホップの個性が弾ける力強くもバランスの取れたインディア・ペールエールで表現しました。お肉料理にも負けないしっかりとした味ながら、奥深い華やかな香りが広がります。

 
330ml

1,091円(1,200円)

「ベアードビール」とは

伊豆・修善寺で“ビールを祝福する”をモットーに、ブライアン&さゆりベアード夫妻が醸造するクラフトビール。モルト、ホップ、酵母などの原材料をできるだけ加工せず、それぞれの素材の素晴らしさを最大限に引き出すことに情熱を捧げている。

「インディア・ペールエール」とは

イギリス発祥で中程度かそれよりもやや高いアルコール度数をもつエール。液色は銅のような明るい琥珀色で、ホップの風味が強く苦味がある。アメリカのクラフトビールの酸造所で最も多く酸造されている。

提供:東急(株)

提供:東急(株)

銀座東急ホテルとは

1960年(昭和35年)5月8日開業。
海外では当たり前だった24時間営業のレストランや日本初の中華バイキング、都内初のホテル屋上でのビアガーデンなど、同ホテルは、銀座の人気スポットでした。
東急ホテルズは、この銀座東急ホテルを基幹ホテルとして、​日本各地にホテルを建設し、国内ホテルチェーンを形成。​その根底にあるのは、観光事業の振興に寄与したいという強い想いでした。このDNAは現在も47ホテルに引き継がれています。​


カッコ内の表示料金には【朝食】【ランチ】消費税10%、【ディナー】サービス料10%・消費税10%が含まれております。

食材の入荷状況により、メニューが変更になる場合がございます。

食物アレルギーのある方は、予めスタッフにお知らせください。

法令よりお車を運転される方、未成年のお客様へのアルコールのご提供は一切お断りいたします。

写真はイメージです。

他の割引等の併用はできません。


座席

68 席

フロア

9F

営業時間

07:00~10:00 (L.O.10:00)

11:30~14:30 (L.O.14:00)

17:30~22:00 (L.O.21:30)

近隣イベントによって営業時間を変更いたします。

料金

朝食:セットメニュー 1,700円(1,870円)
小学生以下 1,000円(1,100円)

電話番号