ようこそ

pt

フィットネスクラブ
  •  
  •  
  •  

フィットネスクラブ

  • レストラン名

    • 日付

    • 時間

    • 人数

× 閉じる

 

× 閉じる

 

× 閉じる

 

ようこそ

会員

0pt

次の会員まで
0ポイント

ようこそ

現在のポイント0ポイント

期間限定ポイント0ポイント

累計ポイント0ポイント


宿泊予約状況の確認、登録状況の確認はこちら

本細則は株式会社名古屋東急ホテル(以下「ホテル」といいます)が作成する、東急ホテルフィットネスクラブ会員契約と一体を為す会則(以下「会則」といいます)と一体を為すものとします。

第1条 ご利用いただけるお客様

本クラブは会員制のフィットネスクラブでございます。本クラブのご利用は、会員およびそのご同伴の方、フィットネス利用券ご使用の方、ホテルご宿泊の方、その他本クラブが特に認めた方に限らせていただきます。

第2条 フィットネスクラブ会員について

1

会員資格
個人会員、法人会員の記名者は、満20歳以上の方とさせていただきます。家族会員は、個人会員の配偶者及び直系一親等以内の親族であり、且つ18歳以上の方とさせていただきます。

2

入会金・会員資格保証金について
会則第8条の入会金、第10条の会員資格保証金は次のとおりとします。

個人会員
入会金

500,000円
(550,000円)

会員資格保証金

1,000,000円

合計

1,500,000円
(1,550,000円)

法人会員
入会金

500,000円
(550,000円)

会員資格保証金

1,000,000円

合計

1,500,000円
(1,550,000円)

家族会員
入会金

500,000円
(550,000円)

会員資格保証金

500,000円

合計

1,000,000円
(1,050,000円)

(  )は税金を含みます。

上記は1名についての金額で、すべて記名式です。

会員資格保証金は非課税です。

会員資格保証金は無利息とし、5年間据え置きとさせていただきます。

3

年会費
会則第9条の年会費は次のとおりとします。
各会員とも1名につき252,000円(277,200円)

(  )は税金を含みます。

1

年会費の各年度は、毎年4月1日より翌年3月末日までとし、各年度途中における入会の場合、年会費は入会月より月割りとします。

2

年会費は、次年度分を毎年3月末日限り、前納していただきます。

3

会則第9条の年会費のお支払いは当社の指定する方法でお支払いいただきます。

第3条 施設利用料金

会則第19条、施設利用料金は次のとおりとします。
会員の施設利用料は無料です。
メンバーズサロンでの飲食、マッサージ、クリーニング、トレーニングウェア等のレンタル料、特別指導料金等については別途利用料金を定め、利用の都度お支払いいただきます。
会則第20条のビジター利用については次のとおりとします。

1

会員同伴、ビジター

1

ビジター利用は、本クラブ会員の紹介に限ります。

2

利用料金は、お一人様一回5,000円(5,500円)

(  )は税金を含みます。

3

利用料金には、ジム、プール、サウナ、ロッカーの金額が含まれます。

4

メンバーズサロンでの飲食、マッサージについては別途利用料金を定め、利用の都度お支払いいただきます。

2

ホテル宿泊ビジター

1

利用料金は、お一人様一回3,000円(3,300円)

(  )は税金を含みます。

2

利用料金には、ジム、プール、サウナ、ロッカーの金額が含まれます。

3

マッサージ等については別途利用料金を定め、利用の都度、お支払いいただきます。

4

利用時間は、宿泊日の15時より出発日正午までとします。

5

コンフォートメンバーで、出発時間延長特典が付与された方は、出発日15時までとします。

6

ホテル施設の状況により、ご利用をお断りする場合や利用時間を制限させていただく場合があります。

7

エグゼクティブフロアをご予約の方の利用料は無料です。

第4条 会員の健康管理

会則第7条、会員は、入会時に健康診断を受けていただき、既往症、緊急時連絡先等の登録をしていただきます。

第5条 各種変更手数料

会則第15条の会員資格の変更をはじめとした各種変更に関する手数料は次のとおりとします。

(  )は税金を含みます。

会員種類変更

料金:50,000円(55,000円)

名義変更

料金:50,000円(55,000円)

保証金証書再発行

料金:2,000円(2,200円)

会員証再発行

料金:1,000円(1,100円)

1

会則第15条における会員資格の名義変更については「名義変更届」に必要事項を記入し、署名押印の上、提出していただき、ホテルの承認を得るものとします。

第6条 会員資格保証金特例の返還率と手続き

会則第10条の会員資格保証金の返還率は、次のとおりとします。
いずれの場合も「会員資格保証金返還申請書」に記入し、署名押印の上、下記に定める書類とともに提出いただき、ホテルの承認を得るものとします。

1

死亡・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・会員資格補償金の100%
除籍謄本、および正当な受領者であることを証明する書類

2

傷病等による継続不可能・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・会員資格補償金の100%
傷病等の事実を証明できる書類

3

法人の解散・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・会員資格補償金の100%
解散の登記がなされた当該法人の登記事項全部証明書、および正当な受領者である事実を証明する書類

4

海外永住等による継続不可能・・・・・・・・・・・・・・・・・・会員資格補償金の100%
海外永住等を証明できる書類

5

除名・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・会員資格補償金の70%

第7条 会員資格喪失による年会費返還

会則第12条の会員資格喪失による年会費の返還は、下記のとおりです。
1年分前納の年会費のうち、利用しない期間分を月割りにて返還します。

第8条 施設利用の遵守事項

会則第4条、会員の健康づくり、リラクゼーションの場として快適に過ごしていただくために、施設利用に際し下記のとおり遵守事項を設けます。

1

本クラブは会員制のフィットネスクラブです。
利用いただける方は、会員及びその他同伴の方、ホテル宿泊者、ホテルが特に認めた方に限らせていただきます。

2

本クラブを利用される方の所有物・管理物・占有物はご自身で責任をもって管理していただきます。特に現金、貴重品は、本クラブのフロント、セーフティボックスへ必ずお預けください。
お預けにならない場合の盗難事故・紛失・破損等に関してホテルは一切の責任を負いません。

3

本クラブをご利用中に生じた傷害等の事故につきましては、本クラブに重過失がある等、明らかに責任のある事故を除き、一切の責任を負いません。

4

本クラブ内での携帯電話による通話は定められた場所を除きご遠慮ください。

5

本クラブの営業時間は以下のとおりとします。

利用エリア

利用時間帯

ジムエリア

12:00 ~ 21:00

プールエリア

12:00 ~ 21:00

リラクゼーションエリア

12:00 ~ 21:00

最終受付時間は終了の1時間前とします。

6

ジムエリアのご利用について

1

ご利用に際しましては、トレーニングウェア、室内用トレーニングシューズをご着用ください。

2

体調のすぐれない方は、トレーニングをご遠慮ください。

3

トレーニング中にご気分が悪くなられた方、痛みを感じられた方は、速やかにトレーニングを中止し、インストラクターにお申し出ください。

4

トレーニング機器利用の際は、必ずインストラクターの指示を受けてください。

5

香りの強いフレグランスのご使用はご遠慮ください。

6

ジム内を快適にご利用いただけますよう、お互いに思いやりとご配慮をもってご利用ください。

7

プールエリアのご利用について

1

ご利用に際しましては、水着、スイミングキャップをご着用ください。

2

水質保全のため、ご利用の前には必ずシャワーを浴びてください。

3

化粧、整髪料、日焼け止めクリーム、オイル類を落としてからご利用ください。

4

イヤリング・ピアス等の装身具類は着用しないでください。

5

体調のすぐれない方は、遊泳をご遠慮ください。

6

遊泳中、ご気分が悪くなられた方は、速やかに遊泳を中止し、インストラクターにお申し出ください。

7

プールサイドからの飛び込みは、危険ですのでなさらないでください。

8

シュノーケル、足ひれ等は混雑時のご着用は接触した場合危険ですのでご遠慮ください。また、ご利用に際しては材質等安全性を確認させていただきますので係にお申し出ください。

9

ビーチボール・浮き輪等のご使用はご遠慮ください。

10

ガラス製品、プール汚染の恐れのあるもの、動物の持ち込みはご遠慮ください。

11

プール内を快適にご利用いただけますよう、お互いに思いやりとご配慮をもってご利用ください。

8

浴室・サウナのご利用について

1

浴槽は、よく体を洗ってからご利用ください。

2

浴槽内でのタオルや石鹸の使用、洗髪はご遠慮ください。

3

サウナストーブに水をかけるのは危険ですのでご遠慮ください。

4

サウナ室へ、タオル以外のもの(新聞・雑誌・飲食物等)の持ち込みはご遠慮ください。

5

サウナ室で水着を乾燥させたり、濡れたタオルを絞ったりすることはご遠慮ください。

6

サウナ利用後、直接水風呂に入らず、汗をシャワーで流してから水風呂をご利用ください。

7

浴室での毛染め、歯磨きはご遠慮ください。

8

浴室、サウナでは水着のご着用はご遠慮ください。

9

浴室への携帯電話のお持ち込みはご遠慮ください。

10

浴室内を快適にご利用いただけますよう、お互いに思いやりとご配慮をもってご利用ください。

9

メンバーズサロンのご利用について

1

ご利用は会員と同伴ビジターのみとさせていただきます。

2

サロン内でのご商談はご遠慮ください。

3

サロン内を快適にご利用いただけますよう、お互いに思いやりとご配慮をもってご利用ください。

10

更衣室・ロッカーのご利用について

1

会員用ロッカーは会員様専用とし、ビジター利用の方はビジター用ロッカーをご利用いただきます。

2

更衣室・脱衣所・パウダールームでは携帯電話等の電源はお切りください。
(携帯電話等ご使用の際は、休憩スペースにてお願い致します。また通話はご遠慮願います。)

3

更衣室・ロッカー内を快適にご利用いただけますよう、お互いに思いやりとご配慮をもってご利用ください。

11

ロッカーキー等、貸出品の紛失、破損があった場合は別途費用をお支払いいただきます。

第9条 施設利用の禁止事項

会則第19条、安心安全なクラブ運営のため、本クラブおよびホテル内での禁止事項を設けます。
以下の項目に該当する場合は、会則第1条により除名の対象となる場合があります。
本クラブをご利用中でも、以下の行為が認められた場合、即刻ご利用を中止していただく場合があります。

1

不衛生な方、体に刺青、タトゥーのある方、反社会的団体に関与されている方のご利用はお断りします。

2

酒気を帯びてのご利用は大変危険ですのでお断りします。

3

治療中の疾病や身体の一部に外傷が認められる場合、又、健康上明らかに異常が認められる方のご利用はお断りします。

4

会員を含む第三者に、本クラブスタッフ、ホテルスタッフの誹謗中傷をした場合。

5

本クラブ内、ホテル内において営利を目的とした活動をおこなうことはご遠慮ください。

6

施設利用者や施設スタッフに勧誘行為、政治的行為、署名活動、賭博等をもちかける行為。

7

施設利用者や施設スタッフに著しく、卑猥な行為、粗暴な行為等、不快を与えたり、秩序を乱す行為。

8

施設利用者や施設スタッフに対する暴力行為、脅迫的な言動、威嚇行為、同人らが恐怖を感じる行為、その他迷惑行為。

9

本クラブの諸施設・器具・備品等の損壊や、備え付け備品の持ち出し行為。

10

本クラブ内に外観を損ねるような物品を陳列する行為。

11

高額な金銭や貴重品の持ち込みをする行為。

12

本クラブ内で、有償・無償を問わず指導サービスの提供をおこなう行為。

13

本クラブ内での撮影行為(ビデオ・カメラ・携帯電話・スマートフォン等を使用)はお断りします。

14

駐車場利用のみを限定とした本クラブの利用はお断りします。

15

本クラブ内での喫煙はご遠慮ください。

16

本クラブが、会員としてふさわしくないと認める行為。

17

正当な理由なく、面談、電話、Eメール、その他の方法で施設利用者や施設スタッフに連絡をとったり、待ち伏せしたり、尾行したり、みだりに話しかけたりする行為。

18

その他、法令または公序良俗に反する行為。

第10条 会則等遵守

本クラブのすべての会員、およびビジターは、本会則、細則、本クラブが定める管理および運営に関する事項を遵守する義務があります。

第11条 付則

年会費、施設利用料金および名義変更手数料等については、経済的情勢の変動により変更させていただく場合があります。

第12条 改正

本会則第5条4号の本会則、細則およびホテルの定めた事項の改正・変更はホテルがおこない、その効力はすべての会員におよぶものとします。
会員は、本会則、細則およびホテルが定めた事項の改正・変更に際し、異議の申し立て、権利の主張、その他一切を請求しないものとします。
また、本施設の秩序の維持および、個別事情に応じた配慮から、会員個々人の要望にお応えできない場合があることを了解するものとします。

2021年3月 改正